違法だと不安がる人がいるけど、ランドカジノも同じでは?

ネットカジノは、違法性の可能性があって安心してプレイすることができないという多くの声を聞きます。

ぶっちゃけ、私達がネットカジノでプレイすること自体、違法でもなく合法でもなくグレーという位置づけです。
しかし、グレーだから不安、ネットカジノでゲームをするべきではないという声があります。

そのような言い方は当たっているのかもしれませんが、ランドカジノが安全、安心とは言っても、ランドカジノだっていろいろと不安要素はあります。
つまり、100%安全性を求めているというのなら、カジノで遊ばない方がいいということになります。

結論をいえば、ネットカジノは違法でも合法でもありませんが現状100%に限りなく近く安心してプレイすることができる場所です。

ランドカジノのバカラにイカサマがある?

ランドカジノのバカラにイカサマがある?

たとえば、ランドカジノのバカラでイカサマ行為が行われているのかといえば、基本的にはないという回答になるでしょう。
ランドカジノで行われているゲームは、バカラに限らず、いちいちイカサマ行為を働かないでも、カジノ側が充分収益をあげることができるメカニズムになっています。

そもそも、ランドカジノで違法行為を働かないのは、違法行為を働く意味が存在していないからです。

ランドカジノでプレイしている方々は、winwinで向き合っている訳ではありません。
それが気分悪いというのなら、ランドカジノなんて卒業してしまった方がいいでしょう。

ネットカジノは違法行為をしている?

ネットカジノは違法行為をしている?

では、ネットカジノでは、違法行為がされている可能性はないのでしょうか。
ライブバカラをネットカジノではじめようと思えば、おおかたは、ゲームプロバイダーが用意してくれているライブバカラを採用することになります。

ライブバカラの方が、ダイナミックな臨場感があるというのかもしれませんが、大がかりのセッティングは相当コストがかかってしまいますし、美女ディーラーを配置しなければならなかったりして、なかなか運営コスト自体厳しくなってしまうことがあります。

また、もしもネットカジノで違法行為を働こうと思えば、ゲームプロバイダーも巻き込んでしまうことになります。
そもそも、多くが名前の知られているバカラを採用してお客様にアピールしている訳ですがそのようなバカラは、厳密な審査を受けているため、不正なプログラムが入り込むことができる余地は100%ないと言っていいでしょう。

ネットカジノは、ランドカジノよりもいささか不安という先入観はあるのかもしれませんが、ランドカジノ同程度に安心・安全ということができます。

しかし、実際にランドカジノよりも、ネットカジノの方が、違法行為を行いやすいという環境は存在しているのかもしれません。
たとえば、ライブバカラは、アルタイム画像の配信によって成立すると言っていいでしょう。
それが、あらかじめ録画されたゲームを配信していたとしたら、まさにイカサマです。

しかし、イカサマをすることですぐに失ってしまう信頼性のことを考えてみましょう。
まさに、ネットカジノでは、土俵がインターネットということになります。
インターネットって、いい評判も悪い評判も瞬間拡散してしまう手段なのです。

ですから、ネットカジノで違法行為がバレないから働いたとして、瞬間稼ぐことができたとしても、そんな稼ぎは長続きすることはありません。
すぐに悪徳業者は、ネットで酷評が拡散して袋叩きにされて、もう二度と世に登場することができなくなってしまうでしょう。

また、信頼を獲得することは、一日で出来ることではありません。
せっかく多くの信頼を獲得して運営をしているネットカジノが、違法行為をしてみすみす信頼をドブに捨ててしまうような行為は絶対にするはずがありません。

悪徳業者は、泡のように瞬間湧き立つものであり、瞬間姿を消してしまうものです。
ですから、違法ネットカジノは、一目瞭然です。
しかし、泡と化してしまうものの、また再びどこからか登場してきてしまうのも違法ネットカジノなのですが。

ネットカジノはランドカジノのように安心してプレイすることができない?

ネットカジノはランドカジノのように安心してプレイすることができない?

ネットカジノの方が、ネットという間接的であるため幾分、違法行為の可能性のある環境だと言うことができるかもしれません。
しかし、ネットカジノはあえて違法行為は働かないと見ていいでしょう。

理由は、ネットカジノの方が、ランドカジノと比較して信頼されていないからです。
ネットカジノを運営しようと思っている人たちは、お客様にネットカジノを利用していただくために、まずはお客様に安心感を与えようと思うでしょう。

日本でプレイしている方々の立場から言えばネットカジノは、現在グレーゾーンの位置づけであるからランドカジノ以上、安心だという思いがなければなかなかネットカジノでプレイしようという気持ちが起こらないです。

日本人のお客様を相当あてにしているネットカジノがありますが、そのようなネットカジノの運営会社は何よりも、日本人のお客様に安心、安全をアピールしているのです。

いかがでしょうか。
結論をいえば、ランドカジノ、ネットカジノ両方とも、違法行為が働く余地はそれほど存在している訳ではありません。

それは、違法行為をしても運営会社が得をしないからです。
さらに、言えば、ネットカジノの方が、まだまだ信頼が薄いため、よりお客様に対して安全、安心をアピールしている傾向が強くあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください